もっと知ろう!工場の仕事内容や向いている人の特徴とは


工場の仕事内容を知ろう

工場の仕事内容は、大きく分けるとライン作業やピッキング、生産工程管理となっています。ライン作業は、ベルトコンベアーで流れてくる製品の組み立てや加工、検品や仕分けをするのが主な仕事です。自分の手を使って作業するものや、機械のオペレーション作業を行うものなど様々なタイプがあります。ピッキングは、伝票や指示書などをもとにしながら、倉庫から指定されたものを取り出し、集めて運ぶ仕事です。重たい部品を運ぶ場合は代車を使いますが、時にはフォークリフトを運転することもあります。また、生産工程管理は製造ラインの管理を行う仕事です。全体の流れや製品の管理、人員の管理などを行います。

工場の仕事に向いている人とは

ライン作業では、基本的に同じ作業を繰り返す傾向があります。そのため、黙々とひとつの作業に集中して行うのが得意な人に向いています。また、ピッキングの仕事はライン作業を円滑に進めるために重要な役割を担っており、この機能が正常に動かないと、ライン作業はストップしてしまいかねません。そのため、正確性やスピードも求められる仕事となっています。ミッションのように仕事に取り組むのが好きという人に向いているでしょう。さらに、生産工程管理には柔軟に対応できる能力や、問題解決能力などが求められます。工場全体を把握し、マネージメントする能力も欠かせません。ラインでトラブルが発生した時や、人員が欠けた時などに早急に対応し、スムーズにラインを動かしていかなければならないからです。

品川区の東五反田に本社を置いているutエイム株式会社は1995年の4月14日に設立され、当時の資本金は5億円でした。